検索
  • 税理士 藤井

令和2年分確定申告

税理士の藤井です。

コロナウィルス対策のため、今回の確定申告も去年同様4月15日が確定申告期限と

なりました。一か月期限が伸びたことにより、余裕ができるのかと思いきや

結局忙しい日が増えただけという実感です。税務署の方でも最終日は列ができていたらしいので結局のところ、ギリギリまでやらない人にとっては変わらないのかもしれません。


今回の申告から大きく変わった点は、合計所得に応じて控除額が変化した点でした。

つまり、大きく稼いでいる人には増税であり、逆に稼ぎが少ない人には減税という

側面を持っていると考えられます。基礎控除が38万円から48万円になりましたが、

所得制限がついたため、基礎控除額が減額若しくはゼロとなる方もいました。

また、持続化給付金・家賃支援給付金・感染拡大防止協力金等の収入があった方は

申告漏れに注意することが今回重要でした。


1年間の確定申告に関する書類を揃えるという作業は、結構な重労働ですので先延ばし

にせず計画的にやることをお勧めします。










閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示